アロマオイルの効用と使用方法

HOME >> ドッグアロマ:アロマオイルの効用と使用方法

アロマオイルはワンちゃんにも効果的

人へのアロマテラピーは安全・安心、そして効果があると定着していますが、ワンちゃんへ使うとなると抵抗を持つ方も少なくありません。しかし、身体が小さなワンちゃんは逆に薬にはとても弱いのです。出来る限り薬は最小限に留めると考えると、その代替品のエッセンシャルオイルはとても効果があります。
愛犬のトータルケア専門店エヴァ(Yahoo!ショッピング)

皮膚トラブル

お肌が乾燥してしまうと、しわの原因にもなってしまいます。保湿効果の高いキャリアーオイルで脂分を補い、細胞活性の働きがあるエッセンシャルオイルで潤いの肌を与えてくれます。
<虫避け効果のあるブレンドオイル>
●パチュリー・ラベンダー・ゼラニュウム
※精製水に各エッセンシャルオイルを0.1%希釈で入れ、お散歩前後にスプレーすると効果的です。
※ディーフューザーで芳香すると蚊取り線香のように使用することができます。自然な香りはご家族全員でご使用ください。

歯磨き

毎日の歯磨きは健康的な身体作りには欠かせないことです。まず飼った時から歯磨きの習慣をつけるようにしましょう。
●ティーツリー
※ミネラルウォーター500mlに1滴入れて歯磨き水を作ります。歯ブラシに液をつけ、1本1本丁寧に磨いて下さい。仕上げはこの液をコットンにつけ、歯茎から拭いてください。また、この液をアトマイザーに入れておき、歯磨きが出来ない時は
スプレーをしてください。口臭予防になります。
<注意>
エヴァではクローブによる歯磨きはお勧めしておりません。クローブに含まれるフェノール成分であるオイゲノールの含有量が多いので効果は高いのですが、歯を痛めることが報告されています。ティーツリーにしても希釈には十分気をつけて容量を守ってください。

ホホバオイル

オーガニックのホホバオイルはトリートメントオイルとして使用していただくと皮膚トラブル・筋肉の緩和に大きな効果をあげることができます。キャリアオイルといわれるものは多数ありますが、被毛の多いワンちゃんは他のオイルでマッサージをするとべた付くことと、油臭さが出ることがあります。ビタミン、ミネラルを多く含んでいるホホバオイルはサラリとした使用感でベースオイルに最適です。
ドッグアロマセラピスト中山恵美子
ドッグアロマについて アロマオイルの効用と使用方法 ドッグアロマセラピスト中山恵美子 症状でわかるドッグアロマ