愛犬のためのアロママッサージ(ドッグアロマ)

HOME >> ドッグアロマ:愛犬のためのアロママッサージ

ワンちゃんのアロママッサージとは

アロマテラピーとは、植物からとったエッセンシャルオイルを用いて心身の不調を整え、本来持っている自然治癒力を高める植物療法をいいます。植物、つまり自然の力による方法ですので、動物にも安心して使えます。そこで、犬に最適なアロマの用い方を取り入れてシャンプーやトリミングを行うのが、ドッグアロママッサージです。
「アロマの用い方を取り入れると共に皮膚運動を正しくできるように」筋肉を正しい位置に戻しながらマッサージを行うことです。従来のトリミングよりも健やかでワンちゃんにとってより快適な状態で行われるのが特徴といえます。
私たちが自分の身体は自分で管理ができるように、ワンちゃんの身体の状態も飼い主さんが管理ができることが必要だと考えます。その上で私共は持っている技術を適切な形でアドバイスさせていただきます。骨格や皮膚のチェックをして、飼い主さんに「このワンちゃんの場合は…」という最適な施術のご提案をさせていただきます。
植物にはたくさんの薬理効果があります。その植物から抽出した液体がエッセンシャルオイルです。ユーカリなどは、のど飴や呼吸器系の薬に配合されていますし、ローズは化粧品に美肌効果があるとされ、ベルガモットは紅茶のアールグレーに、ハーブ類は消化器系によいと、私達の生活の中にしっかりと入り込んでいるのです。 

アロマってペットに大丈夫?

動物に香りを使うことには抵抗があるかもしれませんが、動物達は自然の香が大好きです。私たちは、地球が誕生してからずっと植物と共存して生きてきました。怪我をした時、身体の調子が悪い時に人間も動物達も植物を薬としていたのです。例えば、漢方の作用は穏やかで今では病院でも処方してくれますよね。
エッセンシャルオイルは、薬として使われていた植物から抽出した液体を使っています。ユーカリなどは、のど飴や呼吸器系の薬に配合されていますし、ローズは化粧品に美肌効果があるとされ、ベルガモットは紅茶のアールグレーに、ハーブ類は消化器系によいと、私達の生活の中にしっかりと入り込んでいるのです。
古い話になりますが、作家のC.W.ニコルさんは、幼い頃にリウマチ熱を煩っていました。関節が痛み、心臓が炎症を起こす病気だったそうです。彼の祖母は「森へ行きなさい」と言い、2ヶ月間、毎日森に通い、C.W.ニコルさんは健康になったそうです。彼の故郷はウェールズです。アロマテラピーはそんな森からの贈り物なのです。動物達が呼吸をした時、酸素を吸う、そして二酸化炭素と出す、植物はその逆ですね。地球が温暖化しているといわれている今、植物は私達が生きていくうえでとても大切な存在なのです。当社では、自然の力を最大限考慮して、安心で効果的な商品を販売しております。

アロマオイルの効果と使用方法

アロマテラピーに使うエッセンシャルオイルは、自然の植物から抽出したものを濃縮しています。実に多くの種類があり、それぞれの特徴ある香りとともに、期待できる働きも違います。ですから、その時の状態や気分に応じて、最適なエッセンシャルオイルを選ぶことがまず大切。たとえば、ラベンダーはリラックスさせて安眠に導く、ペパーミントは爽快な気分にさせてくれる、とされています。エッセンシャルオイルごとに産地が違いますから、それぞれ高品質で信頼できる産地のものを選びましょう。
使い方としては、エッセンシャルオイルを5〜6滴入れたお風呂に入るバスタイムや、アロマポットやアロマランプを使ってお部屋でリラックスタイムに。
また、ホホバオイルなど純度の高いベースオイルにエッセンシャルオイルを数滴たらしたもので、筋肉の緊張をほぐしたりスキンケアのためのマッサージなどを行います。使用上の注意として、エッセンシャルオイルは少量でよく、希釈して使います。人間が使う場合に比べて、犬にはさらに薄くさらに少量で十分です。当サロンでは0.1%に希釈しています。つまようじでたらしたわずか1滴のオイルで、犬に効果的な作用があった事例もあります。

オリジナルドッグ製品について

そもそも皮膚にトラブルのあった我が家の犬のケアの経験からドッグアロマを確立したのですから、皮膚トラブルをはじめどんな犬にも使えるシャンプーの開発にはかなりこだわりました。その結果できあがったオリジナルシャンプーは、どんな犬種のどんな犬にも安心して使えるもの。ノンシリコンで、毛並みにハリとツヤがでます。ブラッシングローション、ムース、マッサージオイルなども揃っており、すべて、人間に使っても安全なものです。
さらに、各製品に使うエッセンシャルオイルについてそれぞれ産地にこだわっているのは、人間用のアロマ製品とまったく同じです。フードについては、すべて添加物が入っていないナチュラルフードが基本。特にヤムヤムフードは、災害時の非常食として人間が食べても大丈夫なほど、安心安全な品質にこだわっています。
ドッグアロマについて アロマオイルの効用と使用方法 ドッグアロマセラピスト中山恵美子 症状でわかるドッグアロマ