ドッグアロマセラピスト中山恵美子

HOME >> ドッグアロマ:ドッグアロマセラピスト中山恵美子

ドッグアロマのパイオニア

日本において愛犬のためのアロマセラピーメソッドを確立したドッグアロマのパイオニア。ドッグアロマセラピストの育成を行うとともに、愛犬のための「愛犬のためのトータルケアサロン・エヴァ」を運営。著書に「ペットも大好き!アロマテラピー犬も猫も元気になる!」
中山恵美子著書「ペットも大好き!アロマテラピー犬も猫も元気になる!」
犬も猫もじつはアロマが大好き!「ノミやダニ対策ってどうすればいいの?」「落ち着かないペットをなんとかしたい」そんな悩みにびっくりするほどよく効くのがアロマテラピーなのです。ノミ対策、消臭、しつけから、ペットマッサージ、ペットのための手づくりおもちゃまで、家族が快適に暮らせて、ペットに楽しくて気持ちいいかんたんレシピが満載。

ドッグアロマとは

私がドッグアロマを始めたきっかけは、まずアロマ自体の出会いにさかのぼります。1980年、語学留学したアメリカのホームステイ先が精神科医で、そこでアロマというものを初めて知りました。その香りのよさに感動し、その効能にもびっくり。それでアロマに興味を持ちいろいろと勉強することになりました。
それから1年後に帰国しましたが、まだ日本では「アロマってなに?」という時代。やっと数年後にカルチャースクールで講座として始めることになったものの、生徒数は少ないし、アロマに必要なエッセンシャルオイルの仕入れにも苦労しました。それで自分で香料会社に片っ端から電話をして取引先を開拓することに。そして徐々にデパート、ホテルなどへにアロマの提案をしたり販売したりすることができるようになっていきました。
そんな時、小学2年生だった息子の希望で犬を飼うことになりましたが、ペットショップで買った犬が伝染病でまもなく死んでしまいました。かわりに来た犬は皮膚が荒れていて一晩中かきむしっている状態で、病院に連れていっても一向によくならず、なんとかしてあげたいと思っていたところ、「そうだ!人間に効くのだから犬にもよいかも」とアロマを使ってみたのです。その結果、今はすっかり元気で家族の一員となっているのが、コーギーのココです。犬とアロマという結びつきに私自身が驚きました。
こうしてうちの犬がアロマで元気になると、愛犬の不調で悩んでいる方々から相談されるようになりました。そこで自分の経験からアドバイスをしているうちに、ドッグアロマを確立するようになっていったのです。

ドッグアロマへの思い

いろいろなトラブルを抱えた犬の相談を受けますが、回復を願う気持ちやよくなった時の喜びは人間の家族へのものと同じです。そう、犬も大切な家族の一員です。ですから、いつも犬が健やかで快適に暮らせるよう、アロマが活用できたらいいなという思いが基本となっています。私自身、病気だった我が家の犬のことを思うと、できるだけ多くの犬を健やかにしてあげたいという気持ちでいっぱいになります。
泣き顔のワンちゃんを見ると、心配になります。きれいに笑った顔=健康の証。健康とは、心身ともにいい状態のこと。特に犬の皮膚は人間の半分の薄さなので皮膚病に罹りやすく、皮膚がかゆいとストレスを感じてしまいます。それでは健康といえないでしょう。
ドッグアロマは、犬の自然治癒力を高め、身体の中からバランスを整えるものです。バランスが整ってくると、しょぼしょぼしていた目が、大きくキラキラしてきます。そのように表情が輝いてくると、ドッグアロマをやっている喜びを感じますね。ただし、人間のアロマをそのまま犬に使うのは危険なんです。犬をよく知り、犬に合ったものを選び、犬に合った方法を行わないとなりません。そのために、安心&安全を表す認定制度も設けました。
ドッグアロマについて
ドッグアロマについて アロマオイルの効用と使用方法 ドッグアロマセラピスト中山恵美子 症状でわかるドッグアロマ